垂れ下がる花コバノランタナの季節の変化を公開!ダントツ人気のワケ

2021年6月24日

コバノランタナ

コバノランタナの紹介のページは人気で沢山の方に見て頂いています。
なぜコバノランタナ記事が人気かと言うと本当に開花期が長いからです。

販売店のショップやグーグルで検索しても綺麗な一瞬を写してて、購入してみたら一瞬で終わって残念~~ってありませんか?
悪いところも良いところもコバノランタナの季節の移り変わりの全部を書いていこうと思います。

前回のコバノランタナの記事を載せておきますね。 よろしかったらどうぞです。
垂れ下がる年中咲き続ける花~コバノランタナの魅力

12月の垂れ下がる花コバノランタナ

地面に着地して更に伸びて地面を這ってたコバノランタナを剪定しました。
鉢植えの場合はそこまで大きくなりませんが、地植えの場合は本当に良く伸びます。

12月のコバノランタナで、だいぶ花が少なくなってきました。
近畿地方の我家では1月中旬ぐらいまで花が咲いていました。

koba21-1

koba21-2
もう少し思い切ってバッサリ切れば良かったなぁ~と毎年後悔したりします💦
そろそろ5年になりますので、次は70%ほど切りたいな~。
切りすぎ?程度切る予定です。

 

1月半~3月末頃までの垂れ下がる花コバノランタナ

写真をほとんど撮ってなかったんで、少しの範囲ですが(^_^;)

2月のコバノランタナ。⬇ 葉は落ちて枝は薄茶になって枯れたような状態になります。
捨てないでくださいね~~(;゚ロ゚) この休眠の時期も大切です。

koba21-3

 

3月末のコバノランタナ。⬇ 新しい葉が出てきた瞬間はウキウキします。
まるで枯れてるような時期があるのも価値があるのだと感じる瞬間です。

koba21-4

 

4月の垂れ下がる花コバノランタナ

4月23日のコバノランタナ。⬇ 葉と蕾がでてきたな~と思ったら気づいたら花が咲いていました。 まだまだ新しい葉が出始めですのでこれから楽しみです。
5月10日頃になると茶色の枝がなくなり色の枝が見えなくなり、緑と花の白でいっぱいになってきます。

koba21-5

 

5月の垂れ下がる花コバノランタナ

5月15日のコバノランタナ

もう春ですね。我家の垂れ下がるコバノランタナも咲き始めました。

4月は堅かった茶色の枝が目立ちましたが5月からは青々としてきました。
今年は、思いっきり切ったのでだいぶんコンパクトになったな~って感じです。

20210515コバノランタナ2

 

ピンク系のコバノランタナの写真ですが、茶色の枝から徐々に葉や花が咲く様子です。

5月中旬から末になると⬇茶色が無くなり緑と花の色だけになります。
我家ではバラも育てていますが5月がメインで6月になると、ポツポツと咲くぐらいになるのですが、コバノランタナは1月中頃まで咲いてくれるので本当に感謝の花です。

20210514紫のコバノランタナ

 

ずっと咲いてくれてるんで、これから以降は写真的には変化が感じられないかも(^_^;)

有難い贅沢な悩みです💦

今年のコバノランタナの開花情報を記事にしていこうと思っています。
良ければ遊びに来て下さいね(≧▽≦)

 

前は少ししか販売してなかったんですが最近増え始めました。
それでも販売数が少ないので年の半分過ぎると無くなってしまいます。
欲しい方は6月7月ぐらいまでにどうぞ~

コバノランタナを売ってるショップ産一覧

 

 

■垂れ下がってくれるのを期待して購入したジャスミーナ
1年間の成長記録記事です。

■垂れ下がりスーパーエクセルサ。動画もありますの見てね