スポンサーリンク

【2022年バラ】4年目のルージュピエールドゥロンサールの成長記録!カップ咲きロゼット咲きとは

2022年5月18日

2022ルージュピエールドゥロンサール

ルージュピエールドゥロンサールの本当の魅力にやっと気づき始めた今日この頃です。
我家に来て約3年経ち今年(2022年)で4年目に突入です。

今年からは更に無農薬で頑張っていますので、どうなるのかドキドキしています。
そんな成長記録ルージュピエールドゥロンサールを検討しておられる方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

ルージュピエールドゥロンサールの花の色

「赤色のバラと言えば?」と10人に問いかけたら1人は『赤いバラと言えばルージュピエールドゥロンサールでしょ』の回答が返ってくるでしょう。
そんな赤いバラの色もさまざまですよね。私から見ると、角度や光で濃淡を感じるビロードのような赤だと感じるのですが皆さんはどう感じるのでしょうか?

ルージュピエールドゥロンサールの花の色を言葉にするなら

クリムゾン (crimson)色が近い色なのだと思います。また、光の加減で明るい赤に近づいたり、曇りの日には少し紫掛かる色合いに見えるのも魅力的です。

※ルージュ(Rouge)とはフランス語で赤色と言う意味です。

ルージュピエールドゥロンサールの花の形

ルージュピエールドゥロンサールって一輪一輪が凄く思いと感じます。重たすぎてよく首折れしてしまいます💦  また、「誰かにどんな花弁?」と質問された時に、答えられるとなんか格好いいよねww

と言う事で、簡単な覚え方を書いておきますね😘

ルージュピエールドゥロンサールの花の形言葉にするなら

ディープカップのロゼット咲きが特徴 のバラと表現することができます。

ディープカップ咲きとは?

■カップ咲き: 花尾横から見た時 にティーカップの様に見える様子
 シャロー・カップ咲き:花を横から見た時にカップの浅い
 ディープ・カップ咲き:花を横から見た時にカップの深

バラのディープカップ咲き

ロゼット咲きとは

■ロゼット咲き:開花した花を上から見た時 に、花芯を中心に放射状に広がる咲き方

ロゼット咲き

 

このようにルージュピエールドゥロンサールの花の咲き方は
「横から見てカップが深い」 「上から見て花芯から放射線状に広がる」 咲き方で、
簡単に言うと
「ディープカップ咲きのロゼット咲き」と言えるんです。

2018年~2021年のルージュピエールドゥロンサールの成長記録

まず、3年間を振り返ると、購入する前に聞いていた「大きくなるよ」と聞いていた真逆でした。
高さで言うと1mぐらいから大きくなりませんでした😥

それが、急成長しだしたので少し振り返る事で、今育ててる方や買おうと思ってる方の参考になればな~と思います。

今までのルージュピエールドゥロンサール成長を短く振り返る

ざっと、3年間振り返る事で、開花するまでにどれだけ時間がかかるかの参考にできると思います。
このあたりが必要なければ飛ばして、2022年の成長記録見てね。

2021年のルージュピエールドゥロンサールは別記事で紹介しているので気になる方は

それでは、短く下記の内容を紹介しますね

1年目(2018年)の1月に購入しました
2年目(2020年)は7つほど蕾ができましたが、花びらが開かず😨
3年目(2021年)は花の数も大きさも良くなり花も開きました😚

2018年のルージュピエールドゥロンサール

■2018.01.15ルージュピエールドゥロンサール
大きく育ち、たくさん房咲きするルージュピエールドゥロンサールは根を成長させるのに1年目は力を入れると感じます。

2018.01.15ルージュピエール
2018.01.15ルージュピエールドゥロンサール

2019年のルージュピエールドゥロンサール

■2019.05.20ルージュピエールドゥロンサール
2年目(2019年)にやっと咲いてくれました。まだ花数は少ないです。

2019.05.20ルージュピエール
2019.05.20ルージュピエールドゥロンサール

2020年ルージュピエールドゥロンサール

■2020.05.23ルージュピエールドゥロンサール

2020年の春の開花は昨年とほとんど変化ありませんでした。ただ、長いベーサルシュートが伸びました💦 それにしても成長が遅いのはなぜ?場所が日陰の時間が長いのも影響があるかもですね😭

2019年はボーリングで花弁が開きませんでしたが、今年も2輪までは開きませんでした。3輪目は蕾をモミモミした結果、綺麗に花弁が開いてくれました。

2020.05.23ルージュピエール
2020.05.23ルージュピエール

2021年のルージュピエールドゥロンサール

■2021.03.01ルージュピエールドゥロンサール⇓

2021,03,01ルージュピエールドゥロンサール
2021,03,01ルージュピエールドゥロンサール

■2021.05.17ルージュピエールドゥロンサール⇓
とにかく雨が多い年でした。ルージュピエールドゥロンサールは雨に弱いらしく心配しましたが咲いてくれました。
2021.05.17ルージュピエール2021.05.17ルージュピエール

2022年のルージュピエールドゥロンサールの成長記録

2022.3~のルージュピエールの様子をご紹介しますね。

ルージュピエールドゥロンサールの画像で変化を確認してみる

2022年のルージュピエールは約4mのベーサルシュートにどのように花が咲くのかが今までの違いとなると思います。 無農薬も心配なんですが、成功と失敗あると思いますが、ぜひせひ参考にしてみてね

2022年3月のルージュピエールドゥロンサール

2022.3.6のルージュピエールドゥロンサール
芽吹き始めました。昨年一番伸びてくれたバラです。今年(2022年)は期待大ですが、どうなるんでしょう😆

2022.3.6ルージューシュート
2022.3.6ルージューシュート

2022年4月のルージュピエールドゥロンサール

2022.4.1ルージュピエールドゥロンサールの様子
ルージュピエールドゥロンサールの隣にドロシーパーキンスが植えてあるんですが、どちらも大きくなるバラで、同時期に成長するんだもん。なんだかモサモサしてきました。

2022.04.01ルージュピエール
2022.04.01ルージュピエール

2022年5月のルージュピエールドゥロンサール

2022.5.8ルージュピエールドゥロンサールの様子
無農薬なんですが、それに変る自然の資材用いた害虫・病気予防の為に散布しないといけないと気づいたのが遅く….4月から始めたんですが遅すぎました😢
バラゾウムシに半分以上は蕾がやられました💦

これ以上はやられたらダメだと一念発起して、噴霧器も新調しました。
この選ぶ時にトラブルあってんですが、長くなるんでまた別の記事に書こうと思います。

2022.05.08ルージュピエール
2022.05.08ルージュピエール

2022.5.15ルージュピエールドゥロンサールの様子⬇

まだまだ蕾の状態が多いです。
ボーリングにならないように、ある程度の大きさになれば指でモフモフと押してみたりしてます。
良い言い方すると、この蕾から開花するまで長いし、開花してからも長く咲いてくれるバラです。

2022.05.22ルージュピエール
2022.05.22ルージュピエール

それでは、今回はここまで、この後も更新していきますよ~♪

2022年のルージュピエールドゥロンサールの変化を画像と共に更新していきますので、よろしければ身に来てくださいね。

まとめ

この記事ではルージュピエールドゥロンサールの4つについてお話しました

・赤色について
・咲き方の呼び方について
・2018-2021年の開花できるまでの成長の様子
・2022年の成長記録

昔はバラと言えば赤のイメージが強くありましたが、実際には赤色のバラまでたどり着くのは遅かったように思います。 でも、やっぱり赤色のバラは1本は欲しいくなりますよね。

大きくなるバラは、どの子もすぐには開花してくれなかったりします。たぶん、根を育ててからということですね。 その後に素晴らしい姿が見られるのですから楽しみでしかたないです。

ルージュピエールドゥロンサールが購入できるお店

時期によって売り切れやセール店の変更があるためにジャスミーナを販売しているショップの一覧リンク張っておきますね。

★おすすめショップ一覧

ルージュピエールドゥロンサールと関連記事

2021年のジャスミーナの成長記録と育て方とコツ

スポンサーリンク